小型瞬間フードカッター

野菜カッター

小型瞬間フードカッター

【DSF-104】

《人気製品》キャベツの場合、最大700kg/hみじん切り!汎用性抜群のみじん切り専用機

諸元表

型式 DSF-104
使用電力 三相200V 1.5kW 無段変速装置付
処理能力 500~700kg / h
寸法 幅:420 奥行:780 高さ:1100 (mm)
重量 76kg
備考

《 旧103型からの変更点 》

1:内部フレームの材質をステンレスSUS304に標準化。
→錆びの発生を防ぎ、衛生的です。耐久性UP

2:モータの過負荷保護装置付スイッチを標準装備。
→モータの焼損がなくなります。耐久性UP

3:投入ホッパの脱着容易化のために、アルミ製リングを追加。
→掃除が簡単になり、衛生的です。

4:ホッパを外した時に起動できないよう安全スイッチを追加。
→安全性が高まり、安心してお使い頂けます。

DSF-104のみじん切り試作を承ります

皆様にDSF-104をより良く知っていただくため、みじん切りの試作を承っております。是非一度お試しの上、ご検討いただければ幸いです。デモ生産につきましては、下記の3パターンにて対応しております。
①ご希望の素材を当社にお送りいただき、デモ機にてカットしたものをご返送。
②ご希望の素材をお持ちの上、来社いただきカットテスト。
③デモ機を貸出して、貴社にてカットテスト。

使い方色々で機能充実の瞬間みじん切りフードカッター

①プロフェッショナルな処理能力
1時間に500kg~の大きな処理能力。(素材及びカットの粗さにより能力に差が生じます。)
大量の野菜をまたたく間にみじん切りにし、作業の効率を大幅に高めます。

②みじん切りの加工調整
細目、粗目の調整が、回転速度と刃数を変更することにより可能です。

③衛生面への配慮も十分です
ステンレスとアルミ合金を採用し、衛生面に気を配っています。分解水洗いも簡単です。

④処理実績
キャベツ、ニンジン、レンコン、シイタケ、ニンニク、ネギトロ、ダイコン。その他、残菜の滅殺処理にも利用できます。
(注:根菜類の処理の場合には刃物の仕様が変わります)

 

TVでも食品リサイクルの話題で取り上げられました。

2003年、岐阜県畜産研究所と東京農業大で共に取り組む、ホテルや旅館から出る生鮮食品の生ゴミを『ペットフードにリサイクルする』というプロジェクトに参加しました。

その際に当社みじん切りフードカッターを、ペットフードの材料となる堅い魚のアラ等も細かくカットできるよう従来の製品を基に共同開発しました。

2004年にその模様を取材したTV番組に当社のみじん切りフードカッターも一緒に紹介されました。